身近な人が亡くなったとき困ることって?

先日、テレビ番組でやっていたのですが、

一番困ることは「遺品の整理」だそうです。

 

形見分けとしてどれを残すのか、まだ使える

ものはリサイクルとしてどこかへ持ち込めば

いいのか、アルバムなどの思い出の品はどういう

扱いにすればいいのか…など。

 

ひと昔前までは、こういうことは子供だったり

身近な親戚が請け負ってくれたことなのでしょうが

今は、たとえ子供でも判断に困ったりすることも

多いようです。

 

なので、残された人にできるだけ迷惑をかけない

ように、遺品をどう処理してもらいたいのかまで

エンディングノートまたは自分なりの但し書きと

して、残しておくことがとても大切ですね。

 

それができないまでも、日頃の自分の荷物を

少しずつ片づけておくこと、これも元気なうちで

ないとできないことです。

 

それらの相談ごとは、50+のメンバー合原

さん(整理収納アドバイザー1級)にぜひお尋ねください!

http://ameblo.jp/wwtk/theme-10084209731.html