コレが噂のコールドプレスジュース

鹿児島市の女性終活カウンセラーの団体、50+(フィフティプラス)のSです。

 

先だって、博多へ行った時に入った“elle cafe”(博多阪急(博多駅直結)4F)で、何をオーダーしようかと周囲の博多女子をチェックしたところ、何やらビンのジュースにストローをさして、飲んでいる人がちらほら…。

それがまたなんだかオサレなのでありました(笑)

 

あれって何?

と改めて、メニューでチェックしたら、それがあの道端ジェシカ推しのドリンク、“コールドプレスジュース”なのだとわかりました。

 

ネタ的にも一本オーダーせずにはおられなくなったSは、レギュラーにはない、シーズンものの“Queen Pitaya”をチョイス。

 

ちなみに“コールドプレスジュース”とは、特殊なミキサーで果物や野菜を圧縮し、素材の水分だけで作られるジュースなのだそうです。

普通のミキサーで作るのとは違い、ビタミンや酵素を壊さないことから

人気があるとか。

免疫力アップ、疲労回復、アンチエイジング、デトックスなどの効果がある、

つまりインナービューティーを目指すわけですね(^^♪

 

オーダーしたジュースには、パッションフルーツ、パイナップル、

リンゴ、レモン、ココナッツウォーター、ピタヤ(=ドラゴンフルーツ)が

入っており、パッションフルーツのあのプチプチ食感も私には

うれしかったです。

いつもなく、ゆ~っくり飲みました。

なんてったって、ジュースのお値段が1本(300ml)で850~900円するんですもん。

 

このボトルもすごくかわいくて、リユースするべく持ち帰ったのは

言うまでもなく…。


一緒に行ったFさんは、ビューティーグラノーラを使ったプレートを

食べていました。ジンジャーと焼きりんごが入ってて、これまた美味。

おいしすぎて撮影するのを忘れてしまったていたらく(^-^;

 

にしてもelle cafeは、elleマガジンばりになんだか素敵。

 

今回の博多ネタは二つともカフェでした。

どんだけお茶してるんでしょうか、私たち(^-^;


◆来週15日(火)は、月に一度のワークショップです(^_-)-☆

終活に興味がちょっとある方はぜひ一度、のぞいてみてください。

こちら