終活カフェ@博多

鹿児島市の女性終活カウンセラーの団体、50+(フィフティプラス)のSです。

 

この週末は、50+のFさんとともに終活の勉強のため博多へ行ってまいりました。

 

鹿児島を出て、新幹線であっという間につく博多ですが、いつ来ても「都会だな~」と思ってしまいます(^-^;

 

そんな博多で今回ご紹介するのは、写真の「茶庵はかた珈琲」というカフェです。

博多座のすぐ近くにあり、店先にはコーヒーの

ほっとする香りが漂います。

 

店先でも店内でも本格コーヒーを楽しむお客様が入れ替わり

立ち替わりいらっしゃるのですが、普通のカフェと違うのは

このカフェの中に「終活」について相談できるコーナーがあると

いうことです。

 

こういうカフェだと終活についても、肩ひじ張らずに

ゆったり相談できそうです。

そのための閲覧資料や雑誌などもおいてありますので、

終活に興味のある方は、気軽に入ってみられてください!

経験も知識も豊富で、そして心配な気持ちを温かく包み込んでくださる

笑顔の終活カウンセラー(なんと鹿児島出身の方です!)が

いらっしゃいます。


このカフェに入ったからといって絶対に終活の相談を

しなければならないというわけではありません(笑)

 

コーヒーだけ飲む! それだけでもいいのです(^_-)-☆

コーヒーをオーダーする場合、世界中から厳選された

数種類のコーヒー豆から選び、その場で豆を焙煎し

淹れてもらえるのですから、一見、いや一飲の価値アリです!

 

そこでいただいたコーヒーが美味でしたので、Fさんと不肖Sは

自宅用に豆を購入いたしました。


このカフェが鹿児島にあったら、きっとFさんも私も

足繁く通うことでしょうヽ(^o^)丿

 

博多の穴場のカフェご紹介でした。

 

 

 

 

 


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    maru3 (日曜日, 06 9月 2015 22:06)

    こんにちは。終活が気になりだしてブログを拝読しています。
    「エンディングノート」を見聞きします。遺しておきたいことを書き留めるって大切ですが、自分史やメッセージってどうも苦手意識があります。(作文が嫌いだったからかもしれません)
    気楽にカフェでお茶しながら・・・なら素直に書き出すことできるかも。
    博多のカフェいいですね。ちらっとコーヒー飲みに行きたいものです。

  • #2

    50+ S (月曜日, 07 9月 2015 08:55)

    maru3さま

    コメントをいただきありがとうございます。
    「エンディングノート」はいろいろなタイプのものが
    ありますので、一度書店で手にとって
    見てみられてください。自分に合ったものがきっと見つかると
    思います(^^♪ そして、きれいにかっこいい文章で書こうと気負わずに
    まずは書いてみることが最初の一歩だと思います。
    博多のカフェはほっとする空間です。一人でぼーっとするのにもとっても
    おすすめです! 博多へ行かれたら、ぜひ一杯どうぞ。