真夏のプティシュー@マルヤガーデンズ

鹿児島市の女性終活カウンセラーの団体、50+(フィフティプラス)のSです。

桜島の大噴火が起きずに、普段通りの桜島の噴火で終わりますようにと願う、鹿児島市の小市民でございます。

 

そんななか、第五回目を数える終活ワークショップが和気藹々とした雰囲気のなか開催されました!

 

前半は、整理収納アドバイザー1級の

Gさんによる、「整理」のお話でした。

 

簡単な自己判断テストの結果、私は「あと一歩でゴミ屋敷」と

「収納の達人」のミックスでした(笑)

どう見ても、「あと一歩でゴミ屋敷」に清き一票な気が(^-^;

 

物はどんどん増えますが、それを片づける気力、体力は

年齢とともに減る一方。その差を埋めていくのに有効なのが

「整理収納」術なのです!

 

話を聞きながら、我が家の状況を思い、

「あぁ、あそこも、あの引き出しも…」と

整理しなければならない場所がたくさん

ありすぎることに閉口。

でも、スゴ技を教わったので、まずは一カ所からでも

トライしてみよう!

 

私みたいなグータラは無理はいかん、無理したら

リバウンドがくる。まずは少しずつだ! 

自分の前に餌をぶらさげながらだ…ヽ(^o^)丿

↑書きながら修造的だと思ってしまいました(笑)

 

ワークショップ後半は、不肖Sが担当いたしました(^-^;

パ○ース○ーンのお話に皆さんが興味津々で

耳を傾けてくださっていたような?!


ワークショップの定期購読ならぬ

定期参加のお申込みもいただきました!


来月もまた濃いお話を用意して

皆さまをお待ちしております(^^♪

ちょっと興味がわいた方はこちら