遺人形って。

昨夜、何気なくテレビを見ていたら、「遺人形」というものが紹介されていました。

 亡くなった人をフィギュアとして再現しているものが「遺人形」なのだそうです。


一人娘を亡くされたご夫婦が、悲しみは続いているけれども薄れゆく娘さんの記憶を遺人形を見ることによって蘇せたり、思い出を時には笑いながらご夫婦で語ることもあるとおっしゃってました。


また、別の女性は自分の遺人形を娘二人のために二体残したいと…。お墓や仏壇も残さず、そのかわりに遺人形なのだそうです。

娘さんたちは、遺人形なら位牌より話しかけやすいと感想を話していらっしゃいました。


大切なことは遺人形ではなく、遺人形から偲ばれる思い出や懐かしい気持ち、愛情なのだろうなと思うことでした。

にしても、いろいろ出てきますね(^-^;



 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    鈴木 (火曜日, 01 9月 2015 10:19)

    私も 今テレビで遺人形を知りました。
    今まで考えも つかなかったけど ずごい!
    欲しい! と思いました。
    私も亡くなった 大好きな祖母の遺人形を
    作りたい!と思いました。

  • #2

    50+ S (火曜日, 01 9月 2015 12:44)

    鈴木さま
    コメントをありがとうございます。
    遺人形ってすごいですよね。
    写真とはまたひと味違う温かみがあるような気がします。
    もっと普及していくといいなと
    思います。お祖母様の遺人形を作れるといいですね。